和製コルドバが追いかける、赤き血のイレブン達。

浦和レッズと読了書籍についてマイペースに綴ってまいります。

書籍レビュー:「自分の強みはなんなのか??」さあ、才能(じぶん)に目覚めよう

先日、本社で研修を受講しました。 そろそろ中堅社員となる年齢に差し掛かり、所謂マネジメントという部分についても明確に求められることになってきます。 研修で講師の方からお話があったのですが、フォロアーが求めるリーダー像としては、 1.正直である 2…

書籍レビュー:「大切なのは腰から上」前育主義

さて、最近は浦和レッズのゴタゴタに伴い、書籍レビューでの記事投稿が続いております。 如何せん令和になってからリーグでは勝点ゼロでしたので、どうにもこうにも書く気力が湧かないというか。 ようやく先日の川崎線で勝点1をゲットしましたので大槻監督に…

書籍レビュー:「高校年代の育成は結果度外視で」興国高校式Jリーガー育成メソッド

標記書籍はだいぶ前には読了しておりましたが、ブログでのアウトプットを失念していたことに気がつき、今更ながらレビューをば。 それにしても、サッカー関連の書籍は定期的に読みたくなりますね。 変な話、こういう自分は好きですけどね。 自分が掛け値なし…

書籍レビュー:「広島にもっと詳しくなろう」ヤマサキ La Sana 創業 私と会社の履歴書

ご無沙汰しております。 色々ありまして更新をサボっておりましたが…また本日を機に更新したいと思っています。 理由は言い訳になりますので言いませんが笑 今月は3月4月と未達だった月3冊の読書も達成し、少々達成感に浸っているところですが、忘れずにアウ…

試合レビュー:「試合終了間際の一発が炸裂!」リーグ戦第7節*ガンバ大阪(〇1-0)

勝利試合を観戦するというのは(DAZNですが笑)こんなにも気持ちがいいものでしょうか。 ガンバ大阪戦、1-0での完封勝利。 吹田スタジアムでの初勝利、エヴェルトン選手の初ゴール、無失点と、レッズサポーターには嬉しい週末となって何よりです。 私も、ここ…

試合レビュー:「いつぞやの試合のデジャヴが…」リーグ戦第6節*横浜F・マリノス戦(●0-3)

ご無沙汰しております。 ここ最近バタついてたのもあり、更新をサボってしまいましたが、またこれから継続できるようにしたいと思います。 よろしくお願いいたします。 さて、久方ぶりの試合レビューとなるのですが、正直あまり書きたくないし思い出したくな…

書籍レビュー:「人生はアウトプットの質で決まる」おとなの小論文教室。

最近ちょっと書籍読破ペースが落ちてきています。 原因は先日の資格試験合格による燃えつきか、年度の変わり目による季節的なものか…。 ただ、人生の目標を忘れずに、モチベーションを高く保って日々を過ごしていかなければならないと思う今日この頃です。 …

試合レビュー:「選手交代の妙が光る!」リーグ戦第4節*セレッソ大阪戦(〇2-1)

お疲れ様です。 前回の選手紹介記事が中々の閲覧数だったことを考えると、浦和サポーターの皆様は、レッズの試合に飢えているのだと思います笑 ですが、これも前節のセレッソ大阪戦を勝利で飾れたからですよね。 今思い出しても、スカッとする逆転劇でした。…

新加入選手紹介:「ユース三銃士」池高暢希選手・石井僚選手・大城蛍選手

新加入選手紹介も、最終回となります。 ユースから昇格した、池高暢希選手、石井僚選手、大城蛍選手です。 ユースからの昇格選手、私はいつも楽しみにしています。 なんと申し上げましょうか、生え抜きの選手は親目線で観てしまうんですよね。 下部組織で育…

新加入選手紹介:「安心と信頼の明大卒」岩武克弥選手

試合レビューとプレビューばかりでは飽きますので、ここでしばらく放置してしまっていた、新加入選手紹介を更新しましょう。 今回は、明治大学から加入した岩武克弥選手となります。 移籍加入組と違い、他のチームを経験することなく加入した、所謂「生え抜…

書籍レビュー:心の安らぎを得る究極のタイムマネジメント

◾️最優先すべき自分の想い 皆さんは、人生で最も大切なものはなんだと考えますか⁇ 極論を言えば、人生というものは、この質問にどう個人が考えるかで決まってきますよね。 回答は様々、十人十色です。 家族、仕事、お金、友人、夢…などなど。 ですが、それら…

試合レビュー:「凌いで凌いで価値あるドロー」ACLグループリーグ第2節*北京国安戦(△0-0)

Jリーグ開幕を待ちわびておりましたが、いざ開幕し、試合のプレビューとレビューを記事にするとなると、なかなか大変ですね笑 今のところ、レビューを行うことはある程度できていますが、プレビューまで手が回っていないのが実情です。 時間配分や、毎日の隙…

試合レビュー:「ALCからの波に乗り、公式戦連勝!!」リーグ戦第3節*松本山雅FC戦(〇1-0)

いい流れになってまいりました。 2つの意味がありますが。 1つ目はもちろん、我らが浦和レッズが先日のリーグ戦松本山雅FC戦にて勝利をおさめたことです。 これでACLブリーラムユナイテッド戦から引き続き、公式戦連勝と相成りました。 これから連戦が続き…

試合レビュー:「ようやく生まれた初ゴール‼︎」ACLグループリーグ第1節*ブリーラムユナイテッド戦(○3-0)

祝・浦和レッズ今シーズン初ゴール&初勝利‼︎ ACLグループリーグ第1節、ブリーラムユナイテッド戦は、3-0とスコアだけ見れば完勝に終わりましたね。 結果が出たこと、また渇望していたゴールも3つ生まれたということが何より。 橋岡選手の意外すぎる2ゴールと…

試合プレビュー:「課題の修正と選手起用に注目」ACLグループリーグ第1節*ブリーラム・ユナイテッド戦

先日の札幌戦から中3日。 リーグ戦のみであれば、試合の課題への取り組みや、選手に蓄積された疲労の回復に1週間程度充てることができます。 しかし、今シーズンは、昨シーズンの天皇杯制覇のご褒美として、アジアチャンピオンズリーグへ参加できることが決…