和製コルドバが追いかける、赤き血のイレブン達。

浦和レッズと読了書籍についてマイペースに綴ってまいります。

【書籍レビュー】「読みやすい文章のために」サクっと書けちゃう!文章レシピ

ブログ開設してからそれなりに記事を更新してきたものの、中々自分の文章力が上がっているような気はしない笑 なので購入したのはコチラの書籍。 購入の決め手となったのは表紙の見た目。 堅苦しい書籍よりも、こういったイラストでとっつきやすい雰囲気が醸…

【浦和レッズ】「伊藤選手の13番はアツすぎる」2020シーズントップチーム選手背番号発表

www.urawa-reds.co.jp 先日、2020シーズンの選手背番号が発表。 と言っても、既存選手の背番号変更がひとつもなかったため、あまり変わりばえしない。 新加入選手と復帰選手の背番号は以下の通り。 レオナルド選手:45番 伊藤涼太郎選手:13番 武田英寿選手…

【書籍レビュー】「人の心は難しい」あと少し、もう少し

1月2日・3日の箱根駅伝は、私も妻も大好き。 5歳の長男と2歳の次男を抑止するため、iPadとNintento Switchをフル活用して往路復路の観戦に成功。 血と汗と涙の襷渡しはいつ観てもいいものだと思う。 そこから本屋に寄ってふと店頭に並んでいたので読んでみた…

【退団情報】「やはり怪我が悔やまれる」山田直輝選手が湘南ベルマーレへ完全移籍

www.urawa-reds.co.jp あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 挨拶もそこそこに、大晦日に退団情報が舞い込んできたので、そちらについて。 遂に完全移籍での退団になった山田直輝選手。 彼には、多くの浦和サポーターからの期…

【書籍レビュー】「目標への帰結」スタンフォードの自分を変える教室

いよいよ年末となってきて、今年も終わり。 読書は3冊/月を目標にしていた。 9月頃まではペースを守れていたけれど、最後、尻切れトンボとなってしまった感が否めない。 最後、こちらの本を年内に読破したので、今年最後の書籍レビューということで。 この書…

【新加入選手考察】「帰還したファンタジスタ」伊藤涼太郎選手が大分トリニータからの期限付き移籍から復帰

www.urawa-reds.co.jp 昨日レオナルド選手の考察記事を書き、本日読破した書籍レビューをあげて、今年のブログ記事はオシマイの予定だった。 だが本日、タイトルのとおり、大分トリニータへ期限付き移籍していた伊藤涼太郎選手の復帰が発表された。 ご存知の…

【新加入選手考察】「純粋な点取り屋」レオナルド選手がアルビレックス新潟より完全移籍加入

www.urawa-reds.co.jp 出ていく一方だった2019年のニュースにおいて、既にクラブは年末年始休業に入ってしまっている。 そのため、新卒の武田選手以外で唯一、新加入の公式リリースがあったのがレオナルド選手。 安心と信頼の(?)アルビレックス新潟ブランド…

【退団情報】「世代交代への危惧」オナイウ阿道選手が横浜F・マリノスへ完全移籍

www.urawa-reds.co.jp 先日、大変残念な退団情報がリリースされた。 浦和から大分トリニータへ期限付き移籍をしていたオナイウ阿道選手が、横浜F・マリノスへ移籍となることが発表された。 オナイウ選手は過去記事にも記載したとおり、2018シーズンに所属し…

【退団情報】「森脇芸がみられなくなるのは寂しい」森脇良太選手が京都サンガF.C.へ完全移籍

www.urawa-reds.co.jp 森脇選手、7年間ありがとうございました。 そして、とっても寂しくなるな、と言うのが率直な感想。 先日、浦和レッズの2019シーズンは終了。 天皇杯敗退済みのレッズのシーズン最後の試合となる、リーグ最終節ガンバ戦前に、森脇選手の…

【浦和レッズ】2020シーズン新強化体制記者会見について

お疲れ様です。 タイトルのとおり、レッズは2020シーズンの新強化体制、および大槻監督の続投を発表。 前回の記事で大槻監督の続投は厳しい…と綴った翌日に続投発表となり、何ともいたたまれない気持ちになったけど、公式で発表されたということで、それはそ…

【浦和レッズ】2019シーズン終了

ご無沙汰しております。 最近ブログサボってましたが、今日は浦和レッズの2019シーズンが終了したということで、総括っていうほど仰々しいものじゃないけど、思ったことを単純に書いていこうと。 まずは、クラブに携わる全ての方々、お疲れ様でした。 来るべ…

【書籍レビュー】「自分が時間を支配するということ」やりたいことを全部やる!時間術

時間がないから、〇〇ができない。 それは言い訳にしかすぎない。 冒頭から筆者が述べていることに関して、私も同意見ではある。 人間には、それぞれ1日24時間という限られた時間しか与えられていないにも関わらず、自分のやりたいことをやって人生を充実さ…

【書籍レビュー】「究極の自己中心思考」走って、悩んで、見つけたこと。

私は長距離走が好き。 観るのが、だけど。 マラソンも駅伝も、それぞれ違った良さがある。 駅伝は、各区間でランナーが変わるから、それぞれ力の差や戦略があるし、順位変動が目まぐるしいからスリリングで見応えがある。 箱根駅伝の2区や5区はその最たる例…

【試合レビュー】「長かった…」リーグ戦第28節*清水エスパルス戦(〇2-1)

久しぶりの勝利! というわけで試合レビューでは大変ご無沙汰しております笑 どうにも引き分けや敗戦時には試合レビューを書く気が起きないということで放置しておりましたが、まさかここまで勝てないとは夢にも思わず。 その間は書籍レビューだけになってた…

【書籍レビュー】「覚悟を決められるかどうか」カラフル

今回は妻から紹介された小説のレビュー。 「カラフル」という小説。 生前の罪により輪廻のサイクルから外れた主人公の魂が、天使業界の抽選のチャンスに当選、再挑戦のチャンスを得る。 そして自殺を図った少年、真の体にホームステイし、自分の罪を思い出す…